2015年3月

広告人から全てのビジネスパーソンに捧ぐ1冊!それはポール・アーデン。臆病者のぼくに勇気を与えてくれる。

大事なのは今のあなたじゃない、この先、どのくらい上を目指そうと思っているいるかだ(ポール・アーデン著)   久しぶりに読み返しているが、やはり、パンチの効いてる本だ。   まず冒頭がシビれる。   金持ちや 権力者の多くは、 才能豊かでも、 高学歴でも、 魅力的でも、 格好よいわけでもない。   彼らが 金持ちや権力者に なれたのは、 そうなりたいと 願ったからだ。   どこを目指すか、 どんな人 […]

  • 2015.03.26

一度羽織るとクセになる!楽チンなんだけど、しっかり者の『アンコンジャケット』着てます?今、キテます!

アンコンジャケットとは 簡単に言えば、裏地などの副資材を極力省いたジャッケトのこと。簡素な作りのように思えるが、実際は通常の裏地や芯地などを使うジャケットよりも緻密な技術を要する。(参考:アパレル用語辞典)   いつもは立ち読みだが、久しぶりにファッション誌を購入した。(Men’s EX4月号)いや〜心ときめくジャケットが多数掲載されているではないですか!中でも特に気になったのが『LA […]

  • 2015.03.24

ピンクのパンツが似合うのは40代からだぜ!オヤジのくせして、セクシーbutかわいい!オトコの色気を演出!

今日、ピンクのパンツを購入した。ロールアップして履く前提の仕様になっている。   え!ピンクのパンツなんて履けないよ!と感じるかもしれない。ただ大丈夫、安心していただきたい! 口が悪いけど、若い奴らにピンクのパンツは似合わない!実はオヤジこそが似合うのだ。ピンクという色が持つ意味は優しさ・母性・思いやり・繊細などだ。それに相反するオヤジが身にまとうことにより醸し出す、セクシーさ、かわいら […]

春から始めたい!『カフスリンクス』のススメ

 カフスリンクスって何?   Yシャツの袖口のことを「カフス」といいます。ボタンでとめる方が多い。そのボタンの代わりに袖口をとめるものがカフスリンクス(写真参照)といいます。   カフスリンクスがスーツスタイルのフォーマル 本来ボタンではなくカフスリンクスでとめるのがフォーマルだ。つまり、正装スタイルということ。現在はボタンでとめる方が多数派になっている。個人的には、フォーマルスタイルの […]

  • 2015.03.20

日本のオヤジに捧ぐ!ビジネスシーンでキャメル色の靴をガンガン履きやがれ!

  口が悪いタイトルですみません。   ビジネスシーンにおいて靴の色は、 黒か茶が圧倒的に多い。そこにキャメル色の靴を追加したい!履くとわかりますが、とても気持ちが明るくなります!ですから必然的に笑顔が増えます。笑う門には福来る。というようにプラス循環になりそうじゃありませんか。   無難な選択に落ち着きがちなオヤジ世代だからこそ、履きたい!無難な選択ばかりし続けると感性が麻痺してくる。 […]

  • 2015.03.18

仕事がデキるビジネスマンが実践している!スーツスタイルがおしゃれに見える3つの方法!

『洋服はサイズが命』という基本 デザインがどうのこうの、色がどうのこうの、その前にとても大事なことは「サイジング」です。誰にでもできることなのですが、実際にできている人は少ないのが現状です。特にスーツに関していうと、大きいサイズを着ている人が多いです。   簡単にいうと、ジブンの体型を隠すのではなく、ジブンの体型を出すことを意識した方がいいです。今持っている洋服のサイズを調整するだけで […]

心くすぐられる腕時計!『SEIKO×SOTTSASS 限定モデル』

  いや〜、完全にやられました。 美容室で髪を切っているときに、雑誌でみかけたのですですが、   このSEIKO×SOTTSASSの限定モデルには、とてもココロをくすぐられました。 製品スペックをみると、 表面のガラスは、傷がつきにくいサファイアガラスを使用しているとのこと。 海外製品でサファイアガラス使用だと、この価格では購入できないでしょう。 また、文字盤のデザインが秀逸で […]

  • 2015.03.14

オヤジ世代のぼくが今一番欲しい『ダブルジャケット』

 ジャケパンスタイルが好きなぼくが今一番欲しいジャケットがある。それはダブルジャケット!もうそろそろ内面に磨きがかかるオヤジ世代としては、その内面を表現できるスタイルとしてふさわしい一着だと思う。   昔のダボダボのイメージをお持ちの方もいることと思う。ただ、今のダブルジャケットは着丈も短め、ジャストサイズで着られるタイトなシルエットなものだ。スタイリッシュでモダンな着こなしを楽しめるラ […]

ジャケット選びで迷ったら!春夏に最適なこの一着で決まり!『コードレーン・ジャケット』

  コードレーン・ジャケットとは? 『ゴードレーン・ジャケット』とは、 細い畝状(うねじょう)のストライプが特徴的ジャケット。 写真のような畝の出方が細かいものは、ベビー・コードと呼びます。     ゴードレーン・ジャケットと言えば、   絶妙なカラーは、やはり『青/白』ではないでしょうか!   白のパンツ(スラックス)との組み合わせは相性抜群です!        袖捲りもオトコらしさの演出になる […]

モダンとクラシカルの融合!オリバー・ピープルズ/OLIVER PEOPLESメガネを新調!

メガネは知性を演出できるアイテム!どんどん活用すべし! OLIVER PEOPLES Afton 8108  フレームの形状は、ウエリントンとボストンの掛け合わせた『ボスリントン』、2トーンのカラーリングを選んだ。なぜかというと、単色のものはかけたとき印象に「カッチリ感」があり、2トーンの方が、「柔らかさ」や少し「遊びココロ」がある感じがしたから。つまり、あまりカッチリしたくなかったということです […]