ファッション

  • 2016.05.07

ファッションコーディネートサイト『wear』に登録してみる♪

老若男女、さまざまなスタイルが見られます♪ お洒落を楽しむために必要なことは、教養ではないでしょうか? よくセンスがある、ない。と聞きます。 安心してください♪ センスって、誰でも身につくものです。 『センスとは、蓄積された知識を最適化するチカラのこと』 水野学著「センスは知識からはじまる」による定義。   コンセプトが明確で、 スタイルを貫き、 自分の哲学を持っている人たちがたくさんい […]

  • 2015.04.01

JIBUN STYLE LOG 創刊!

  ご訪問ありがとうございます! はじめまして、ZAKI/ザキ(@zakizaki0206)です。   『JIBUN STYLE LOG』を創刊させていただきました。コンテンツマーケティングの時代、オウンドメディアとして自分のコンテンツを立ち上げました。コンテンツ、キュレーションとして、これからもっと精度を上げていき、ウェビナー展開もしていきます。コンセプトはファッションスタイ […]

  • 2015.03.24

ピンクのパンツが似合うのは40代からだぜ!オヤジのくせして、セクシーbutかわいい!オトコの色気を演出!

今日、ピンクのパンツを購入した。ロールアップして履く前提の仕様になっている。   え!ピンクのパンツなんて履けないよ!と感じるかもしれない。ただ大丈夫、安心していただきたい! 口が悪いけど、若い奴らにピンクのパンツは似合わない!実はオヤジこそが似合うのだ。ピンクという色が持つ意味は優しさ・母性・思いやり・繊細などだ。それに相反するオヤジが身にまとうことにより醸し出す、セクシーさ、かわいら […]

春から始めたい!『カフスリンクス』のススメ

 カフスリンクスって何?   Yシャツの袖口のことを「カフス」といいます。ボタンでとめる方が多い。そのボタンの代わりに袖口をとめるものがカフスリンクス(写真参照)といいます。   カフスリンクスがスーツスタイルのフォーマル 本来ボタンではなくカフスリンクスでとめるのがフォーマルだ。つまり、正装スタイルということ。現在はボタンでとめる方が多数派になっている。個人的には、フォーマルスタイルの […]

  • 2015.03.20

日本のオヤジに捧ぐ!ビジネスシーンでキャメル色の靴をガンガン履きやがれ!

  口が悪いタイトルですみません。   ビジネスシーンにおいて靴の色は、 黒か茶が圧倒的に多い。そこにキャメル色の靴を追加したい!履くとわかりますが、とても気持ちが明るくなります!ですから必然的に笑顔が増えます。笑う門には福来る。というようにプラス循環になりそうじゃありませんか。   無難な選択に落ち着きがちなオヤジ世代だからこそ、履きたい!無難な選択ばかりし続けると感性が麻痺してくる。 […]

  • 2015.03.18

仕事がデキるビジネスマンが実践している!スーツスタイルがおしゃれに見える3つの方法!

『洋服はサイズが命』という基本 デザインがどうのこうの、色がどうのこうの、その前にとても大事なことは「サイジング」です。誰にでもできることなのですが、実際にできている人は少ないのが現状です。特にスーツに関していうと、大きいサイズを着ている人が多いです。   簡単にいうと、ジブンの体型を隠すのではなく、ジブンの体型を出すことを意識した方がいいです。今持っている洋服のサイズを調整するだけで […]

心くすぐられる腕時計!『SEIKO×SOTTSASS 限定モデル』

  いや〜、完全にやられました。 美容室で髪を切っているときに、雑誌でみかけたのですですが、   このSEIKO×SOTTSASSの限定モデルには、とてもココロをくすぐられました。 製品スペックをみると、 表面のガラスは、傷がつきにくいサファイアガラスを使用しているとのこと。 海外製品でサファイアガラス使用だと、この価格では購入できないでしょう。 また、文字盤のデザインが秀逸で […]

  • 2015.03.14

オヤジ世代のぼくが今一番欲しい『ダブルジャケット』

 ジャケパンスタイルが好きなぼくが今一番欲しいジャケットがある。それはダブルジャケット!もうそろそろ内面に磨きがかかるオヤジ世代としては、その内面を表現できるスタイルとしてふさわしい一着だと思う。   昔のダボダボのイメージをお持ちの方もいることと思う。ただ、今のダブルジャケットは着丈も短め、ジャストサイズで着られるタイトなシルエットなものだ。スタイリッシュでモダンな着こなしを楽しめるラ […]

ジャケット選びで迷ったら!春夏に最適なこの一着で決まり!『コードレーン・ジャケット』

  コードレーン・ジャケットとは? 『ゴードレーン・ジャケット』とは、 細い畝状(うねじょう)のストライプが特徴的ジャケット。 写真のような畝の出方が細かいものは、ベビー・コードと呼びます。     ゴードレーン・ジャケットと言えば、   絶妙なカラーは、やはり『青/白』ではないでしょうか!   白のパンツ(スラックス)との組み合わせは相性抜群です!        袖捲りもオトコらしさの演出になる […]

モダンとクラシカルの融合!オリバー・ピープルズ/OLIVER PEOPLESメガネを新調!

メガネは知性を演出できるアイテム!どんどん活用すべし! OLIVER PEOPLES Afton 8108  フレームの形状は、ウエリントンとボストンの掛け合わせた『ボスリントン』、2トーンのカラーリングを選んだ。なぜかというと、単色のものはかけたとき印象に「カッチリ感」があり、2トーンの方が、「柔らかさ」や少し「遊びココロ」がある感じがしたから。つまり、あまりカッチリしたくなかったということです […]

女性ウケ確実!ボウタイ(蝶ネクタイ)の魅力!

誰でも簡単に色気、エレガントな演出ができるアイテム   ごちゃごちゃ言う前に、蝶タイしたことがない人は、まずは是非試してみたい!めちゃくちゃ、女性からの印象はイイです!ボウタイ(蝶ネクタイ)は、する人によって印象が変わる!簡単に言うと、セクシーになる人とかわいくなる人にわかれるかもしれない。 サイズの大きさ、カタチ、にバリエーションがありますので、誰でも、ジブンに似合うものが見つかります […]

  • 2015.01.27

イタリア、マルゾット社のファブリックコレクション 『ワッフル生地ジャケット』

凹凸のある立体的フォルムで、圧倒的な存在感を演出!   このざっくりした感じがたまらない! ネイビー×グレイの生地の掛け合わせだから光の当たり具合、見る角度でいろんな表情を見せるところが楽しいし、かわいい!たまたま、ぶらついていたときに見つけて、最終バーゲン価格70%OFFで調達できました。ワッフル生地ならではの凹凸のある風合いでスタイルに表情を添えるジャケットだなと思います。     […]

  • 2015.01.14

【トリニティー・ノット/TRINITY KNOT】ネクタイの締め方(結び方)パーティー編

  例えば、カップリングパーティーに行くとき結婚式にいくときなど。ビジネスシーンではないスーツスタイルのときに。ちょっと、いつもと違った『タイ』の締め方をしてみてはいかがでしょうか?トリニティー・ノット/TRINITY KNOT の結び方の動画です!このタイの結びをする際には、Yシャツはボタンダウンをお勧めいたします!是非、トライしてみてください。 友だち、知人などから、きっと「何?その […]

永く使うためにはメンテナンスが必要!『鞄』磨きは大事です!

磨く行為は、楽しい!ピカピカになると、嬉しい!それが、何であっても。心を磨く。歯を磨く。靴を磨く。感性を磨く。トイレを磨く。などなど。磨くとキモチいい!   フェリージのブリーフバッグ(8年選手)を磨いた。とても秀逸な鞄だと感じる。「ネイビー×ブラウン」の配色が心地よい。ナイロン×本革の組み合わせが、軽量化な点で機能的であり、本革が使われているデザインフォルムも美しい。(オールレザーの鞄 […]

  • 2015.01.05

買って間違いなし!エレガントでスタイリッシュなYシャツ選び!

一着必須アイテム!『ドゥエボットーニ』   Yシャツ選びの際、レパートリーに入れたいYシャツ衿型 それが『ドゥエボットーニ』* 立体的なフォルムがステキ!ボタンを外した時にチラリと垣間見える柄もおしゃれです!さらに2枚衿なところが、ココロくすぐられます。 Yシャツの衿型は、ざっと14~15種類。 ジブン好みの衿型を選んで着ると楽しい! ドゥエボットーニ*は、タイを締めても決まりますし、ノ […]

  • 2015.01.01

脱いだ時にその人のスタイルがわかる!ライニングの重要性

バーバーリーの洋服でモノグラム柄は珍しい。思い込みかもしれませんが、この一品は、結構、希少価値があるなとジブンでは思っている。 洋服は、ライニング(裏地のこと)はとても重要だ。 人から見えないところやチラッと見え隠れするところのデザインに手を抜かないこと。つまり、チラリズムを大事にする。細部のディテールと全体のバランスをしっかりと考えて装うことが大切だ。また、袖丈、着丈などの数センチまたは数ミリの […]

パーソナルブランディングが重要な今!小物は揃えたい!しっかりとした印象を演出

長財布、小銭入れ、カード入れ、キーケース、定期券入れなど小物は全て揃えると統一感があります。スマートな印象をもたれるのではないでしょうか?写真のオレンジ×ブラウンの組み合わせはなかなかオヤジbutかわいいと感じます。素材はベジタブルタンニングレザー*。   ちなみに、お世辞なのはわかっていますが、小物を揃えているだけで、「おしゃれですね」とよく人から言われます。自慢ではありません。ジブン […]

  • 2014.12.19

メンズスタイルで『赤』は武器になる!『差し色』として積極的に使いたい!

  差し色としての『赤』。色彩心理学的に、『赤』の意味としては、情熱的、エネルギッシュ、アクティブ、外交的、etc.ビジネスシーンで積極的に『差し色としての赤』を取り入れたい。そもそも、このコーディネートをしようと思ったきっかけは、いつものように仕事をしていた平日のランチをしていたときに、赤いベストをしているビジネスマンをみかけ、とてもエネルギッシュに感じ、真似てみようと思った。早速、お […]

  • 2014.12.10

取引先の印象は5秒で決まる!『チビタイ』を有効活用したい!

    小物の使い方はとても大事だ。チーフだけではなくて、『チビタイ』を活用すると、クライアント先で印象に残りやすくなるかもしれない。チビタイには、ボウタイ(蝶ネクタイ)のタイプ、通常のネクタイのタイプの2種類あります。また、お花のカタチのものもある。小物を上手に使うことでスタイルの表現幅は広がる。 たまに、社章と間違えられたり、道端で、見知らぬおばあちゃんにかわいいね!と声を […]