モノ

出版・広告業界で働く私の文房具アイテムを紹介します

基本的に事務用品は、会社から全て支給されます。ただ、自分が気持ちよく仕事をするためにお気に入りのモノを個人的に購入して使用しています。その一部をご紹介します。

DARMATOGRAPH(ダーマトグラフ)

DARMATOGRAPH(ダーマトグラフ)
ガラス、金属、プラスチックにも自由に書ける特殊芯を使った色鉛筆です。

雑誌の出版や広告制作物のディレクションをしています。主にgraphic design制作された雑誌や印刷物(ポスター・パンフレットなど)の紙媒体の校正確認する際に使用しています。また企画書や提案書のチェックなどにも使います。黄色を多用しています。

校正確認とは、誤字・脱字のチェックや、レイアウトの変更などを発注先(クライアント)と確認し合う作業になります。一番最初に提出するものを“初校”と呼びます。その後、2校・3校・4校と呼びます。2校目を再校と呼び、次を再々校と呼ぶ場合もあります。最終的にOKになることを“校了”と呼びます。もうひとつ、“責了”というものがあります。発注者(クライアント)から、最後に修正の指示があり、その修正を受注側が責任をもって校了させて、入稿することをいいます。その場合、最後の修正した校正確認は行いません。

この校正確認のやりとりのときに、修正箇所のチェックなどに使用する筆記具が、ダーマクラフトなのです。校正確認は、PDFをメールなどで送り行うことが多いですが、それぞれ紙に出力をしてチェックをしていきます。カラ―で出力した場合、トナーのプリンターなどですと、写真やベタの箇所などはツルツルで、ボールペンだと書けないことが多いのです。書けたとしても見えなかったりする場合が多いのです。その点、ダーマクラフトは、ガラスや金属、プラスチックにまで書けますので、ツルツルな出力紙やインクジェット校正紙であっても問題なく書きこむことができ、修正の指示をしっかりと読むことができる優れモノなのです。もちろん、これ以外の筆記具も使用します。

◆三菱鉛筆公式サイト(ダーマトグラフ紹介)はこちら
三菱鉛筆

記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

  1. ノンデザイナーが企業パンフレットのグラフィク・デザイン制作をして気がついた7つの…
  2. 出版・広告業界で働く私の文房具アイテムを紹介します
  3. 厳選!永く愛用できる名刺入れ(カードケース)5選
  4. 履いて楽チン♪ だけど、しっかりドレッシー♪ ヘビーローテーション間違いな…
  5. 「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー到着!

関連記事

  1. モノ

    イタリア・マルゾット社のファブリックコレクション 『ワッフル生地ジャケット』

    凹凸のある立体的フォルムで、圧倒的な存在感を演出!…

  2. モノ

    【2018年ジャケット選び!】春夏に最適なこの一着!『コードレーン・ジャケット』

    コードレーン・ジャケットとは?『ゴードレーン・ジャケット』とは…

  3. モノ

    iPhone5からiPhoneXに変えて感じた13のこと

    iPhone5 32GB silverからiPhoneX 32GB s…

  4. モノ

    『超訳 ヴィトゲンシュタインの言葉』 心の琴線に触れた22の言葉

    私は白取春彦氏の著書を何冊か拝読させていただいてまして、個人的にと…

  5. モノ

    『ファストファッション』その服、あなたを幸せにしますか?

    ファッション関連の本といえば、ファッションについて考えることがいか…

最近の記事

最近の記事

  1. 大人のためのメガネ選び。機能性重視の999.9(フォーナイン…
  2. 「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー…
  3. 履いて楽チン♪ だけど、しっかりドレッシー♪ ヘビーロ…
  4. ノンデザイナーが企業パンフレットのグラフィク・デザイン制作を…
  5. 出版・広告業界で働く私の文房具アイテムを紹介します
  1. モノ

    まるでジャージみたいに楽なスーツ!MACKINTOSH PHILOSOPHY(マ…
  2. モノ

    【スタイリッシュで機能的な筆記具】 PARKER 5th インジェニュイティ・…
  3. モノ

    【初心者向け】スーツスタイルがおしゃれに見える3つの方法!
  4. モノ

    買って間違いなし!エレガントでスタイリッシュなYシャツ選び!
  5. コト

    岡村靖幸(岡村ちゃん)ファン必見! 対談集『あの娘と 遅刻と 勉強と』
PAGE TOP