モノ

仕事を楽しめていない人、必読!『PLAY・JOB』ポール・アーデン著

 

『PLAY・JOB』ポール・アーデン著
仕事、楽しんでる?ビジネスを遊びに変える発想術

著者曰く、この本は「常識はずれな行動」の重要性を説明している解説本です。この本を読んだ後は、もう悩んだり、迷ったりする必要はない。そしてこの本は矛盾だらけだ。つまり、当たり前だと思っていることは、当たり前じゃないってことが書かれています。内容も装丁もデザインも雰囲気があります。出版元は、“本を読まない人にも読んでもらえる本を作る”というコンセプトの出版社・サンクチュアリ出版です。 

◆サンクチュアリ出版

本をもっとシンプルで、面白いものにしたい。難しいことを、できるだけわかりやすく伝えたい。いちばん読者に近い出版社でありたい。そんな思いから、1年間に出版する本...


ちなみにこの本には目次がありません。とても短い文章と写真の本。簡単に言えば、世間一般的な本ではないかもしれない。こんなの本じゃないっていう人もいるかもしれない。ただ、読んだ人の想像力を膨らませ、行動を起こさせるチカラがある本だと思います。また、この本の表紙裏に書かれたコピーもなかなか秀逸です。

この本はポケットに入るインスピレーションです!


メンタリストDaiGo著「人を操る禁断の文章術」でも書いてありましたが、文章のたった一つの目的、それは『今すぐ読み手を行動させること』「文章とは、読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ。」と言っている。つまり、

読む→コトバに反応する→想像する→行動を起こす

◆興味がある方はこちら

まさに、このポール・アーデンの『PLAY・JOB』は、読み手のインスピレーションに働きかけ、行動を起こさせる、そんな本だと思う。だから、決して美文ではないし、かっこい言い回しとかもありません。ただ、何か読者それぞれで感じるものが必ずあると思うので、興味のある方は是非、読んでみてください。

ポール・アーデン心に刺さる20フレーズ

以下のフレーズで気になるものが5つ以上ある方は読むといろんな気づきがあると思います。

最初から「誰も選ばないもの」を選べ。それが正解だから。

常識に逆らえ。

あえてダサいものを選べ。

「無難な選択」を疑え。

やらないより、やっておけ。

いままでの自分」を捨てろ無茶を恐れるな。

従順な毎日を捨てろ。

「やりすぎ」くらいを目指せ。

なんでも面白がれ。

自分をアーティストだと思え。

限界をぶっ壊せ。

エゴを隠すな。

会議をなくせ。

スタイルを守れ。

賢くやろう。としない人が一番賢い。

余計な説明をするな。

退職。それが真剣さを見せる方法だ。

クビ?それはあなたの身に起こる最高なハッピーな出来事だ。

コンセプトを絞れ。

 

 
 
 
ポール・アーデン読んでみませんか?
 
 
 

 

 

記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

  1. ムーブメントの鼓動を感じる。機械式時計「ORIENT STAR(オリエント・スタ…
  2. 「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー到着!
  3. 大人のためのメガネ選び。機能性重視の999.9(フォーナインズ)
  4. ノンデザイナーが企業パンフレットのグラフィク・デザイン制作をして気がついた7つの…
  5. iPhone5からiPhoneXに変えて感じた13のこと

関連記事

  1. モノ

    「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー到着!

    UNITED ARROWS ドレススニーカー ダービー†&nb…

  2. モノ

    モダンとクラシカルが融合したメガネ!オリバー・ピープルズ/OLIVER PEOPLES

    私のような北海道に住む40代でなければわからないかもしれませんが、…

  3. モノ

    厳選!永く愛用できる名刺入れ(カードケース)5選

    MONT BLANC(モンブラン)MEISTER STUCK CA…

  4. モノ

    履いて楽チン♪ だけど、しっかりドレッシー♪ ヘビーローテーション間違いなし! ビジネスで重宝…

    最近はクールビズもかなり浸透してきており、ビジネスのカジュアル化が進ん…

  5. モノ

    パンツ(下着)に表れるのは、知性?教養?品格?センス? いえいえ、その人のスタイルです!

    突然ですが、他人のパンツ(下着)は気になりますか?人から見えないと…

最近の記事

最近の記事

  1. 大人のためのメガネ選び。機能性重視の999.9(フォーナイン…
  2. 「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー…
  3. 履いて楽チン♪ だけど、しっかりドレッシー♪ ヘビーロ…
  4. ノンデザイナーが企業パンフレットのグラフィク・デザイン制作を…
  5. 出版・広告業界で働く私の文房具アイテムを紹介します
  1. モノ

    人間の思考を理解するためのフレームワーク『マインドタイム』〜思考・時間スタイル論…
  2. モノ

    『ファストファッション』その服、あなたを幸せにしますか?
  3. モノ

    『ジャケパンスタイル』のおすすめ
  4. コト

    『Google Chrome』 でタグを一つにまとめる拡張機能『OneTab』を…
  5. モノ

    仕事を楽しめていない人、必読!『PLAY・JOB』ポール・アーデン著
PAGE TOP