メンズインナー「パンツ|下着」に表れるのは、知性?教養?品格?センス? いえいえ、その人のスタイルです!

メンズインナー「パンツ|下着」に表れるのは、知性?教養?品格?センス? いえいえ、その人のスタイルです!
スポンサーリンク
Advertisement

 

「パンツ|下着」にオヤジの本質を垣間見る

突然ですが、他人のパンツ(下着)は気になりますか?
 
 
他人から見えないところにこそ、その人の本質が表れます。ゆえにパンツ(下着)に気を配るオヤジはステキではなかろうか。きっと立ち振る舞いや所作なども圧倒的な存在感を放っていると思われる。また人やモノに細かな配慮ができるオヤジではなかろうか。
 
これから男性用インナーパンツ(下着)についてお付き合いください! 
 
 
 

「パンツ|下着」選びのチェックポイント

 

新調したパンツ(下着)です

 

 icon-check-square 色・デザイン

自分のテンション・モチベーションが上がる色・デザインを選びましょう!
誰に見られるわけでもないですから。
ただ、Hする場合は見られますから、見られる相手に喜ばれることも意識したい。
 

  形状

自分の息子がイチバン喜ぶカタチを選びましょう!
わからない人は、息子さんに聞いてください。
 

  機能

最近のパンツは機能が多彩。自分が心地よいものを選びましょう!
・歩くとカロリーを消費してくれるタイプ(ジブン履いてます)
・ムレ防止タイプ
・ゆったりロングタイプ
・息子のズレ防止タイプ
など
 
 

オヤジのための、おすすめ!「パンツ|下着」ブランドリスト

  BODY WILD

BODY_WILD
こちらは定番ですよね。デザイン・品質ともに高く、愛用者が多いブランドではないでしょうか。
 
参考:BODY WILD
 
 

 ユニクロ

ユニクロ
デザインの種類も豊富ですし、もちろん品質もよく、コストも魅力的なブランドではないでしょうか。
 
参考:ユニクロ
 

 

 BROS

BROS
 
個人的にイチバンすきなブランド。デザイン・品質・機能の3拍子が揃ってます!
 
参考:BROS
 

 

 ポール・スミス

ポールスミス
かわいいデザインのモノが多いです。オヤジ脱いだらかわいい!というギャップも魅力ではないでしょうか。女性ウケは確実でしょう。
 
参考:ポール・スミス
 
 
他にもたくさんありますが、独断と偏見で選びました!ご了承願います。
 
 

ビジネスシーンこそ、毎日が勝負「パンツ|下着」を履きたい!

 
パンツ姿が決まっているオヤジはステキ。
ただ、だらしない肉体だとちょっと残念かもしれない。
 
 
ぼくは、定期的につきさむ温泉(札幌市内にある温浴施設)にメンテナスに行きますが、老若男女問わず、裸を観察してます。あ、女性はしてませんよ。(汗)やはりパンツ姿が決まっているオヤジはいいな〜と感じる。
 
 
勝負パンツ(下着)は、別にHするしないの時だけのものじゃない!毎日のビジネスシーンこそ、勝負パンツ(下着)で挑みたい。色・デザインでモチベーションやマインドは確実に変化しますし。人それぞれ、スイッチは違うでしょうけど、毎日履くものだからこそ、優先順位としてパンツ(下着)は重要だ!
 
 
見せパンする人もいますが、オヤジでする人はいないでしょう。。。
 
 

オヤジにとって「パンツ|下着」とは?

 
オヤジにとってパンツ(下着)とは、要塞?いや、ミサイル発射基地?何のことですかい!って。
 
 
いやいや、オヤジにとってパンツ(下着)とは、ジブンスタイルそのものでしょう!他人から見えませんので、ジブンのスタイルが凝縮されている象徴。パンツ(下着)スタイルでオヤジの本質・本性がわかってしまう。
 
 
ぼくがいう「スタイル」とは、その人の「在り方やスタンス」という定義ですので、その前提でご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
 
 

まとめ

パンツ(下着)は自分で選んで買いたい!楽しいですし。中には、奥さまが買ってきたパンツ(下着)を履いている方もいるかもしれない。ただ、是非、自分で選んでほしい。自分で選択することが大切な気がします。

 
小さなことですが、自分で決断する習慣につながると思います。日常の何気ないことも、自分が決断している意識をもつ!ことを意識しながらぼくは生活してます。
 
 
パンツ(下着)に気を配るオヤジが増えると、日本は明るく!楽しく!元気よく!なると信じてます。
 
 
 
 
あなたのパンツ(下着)スタイルを教えてください!
 
 
最後までご覧いただきありがとうございます!

 本日も『ジブンスタイル/JIBUN STYLE LOG〜人生はスタイル次第、外見は一番外側の中身です!』にご訪問いただきありがとうございます!とても嬉しいです!

ZAKI/ザキ(zakizaki0206)でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ファッションカテゴリの最新記事