モノ

ビジネスシーンでキャメル色の靴を履く効能

2018年5月8日加筆・修正・追記しました。

ビジネスで履く靴の色で圧倒的に多いのは「ブラック」や「ブラウン」ではないでしょうか?そこにキャメル色の靴を追加してみませんか?履くとわかりますが、なぜか?とても気持ちが明るくなります!ですから必然的に笑顔が増えます。笑う門には福来る。というようにプラス循環になりそうじゃありませんか?

 

ついつい無難な選択に落ち着きがちです。ただ、無難な選択ばかりし続けると感性が麻痺してくるような気がします。無難な発想や考えに凝り固まってきそうです。だんだんつまらなくなっている自分に気がつかなくなってくるような気がします。

 

今までと違う選択をすると、見える世界が変わります!

 

一番手っ取り早いのは、身につけるモノを変えることです。自分が身につけるモノが変わると、自分と同じモノを身につけている人に目がいきます。それだけで、見える世界はこれまでと全然違うものになると思いませんか?間違いなく、目の付け所が変わってきます。ただ、難しいことはできませんし、めんどくさいですよね?だから、手っ取り早く、簡単に、誰でもできることが、自分の身につけるモノを変えてみることなんです。

 

 

 

 

『キャメル色の靴を履く』というのは、あくまでも比喩です。ただ、キャメル色の靴を履くと、きっとビジネスが面白くなるはずです。なぜならば、これまでの視座や視点が変化します。それにより、これまで見えていなかったモノやコトが見えてきたり、意識することや、焦点がいつもと変わります。ですから感度や感性が変化します。それによって、これまでとは違ういろいろな発想やアイデアが湧いてクリエティブになり、新しいゴールの発見やその達成方法などにも変化が起きてきそうです。

たかが、色。されど、色。

そんな気がしてきませんか?

 

色は、光がなければ見ることができません。光=色なのです。色がなければ生きていけません。
彩るということは、生きることそのものとも言えるのです。

『色の心理学』佐々木仁美監修より一部抜粋

 

色って大事ですよね〜

 

男性たちが、彩り始めると日本はきっと明るく楽しくなるはず。

だって、孔雀はオスの方が華やかですし。ま、人間は孔雀じゃないですけど。

 

いつもと違う選択をしてみませんか?きっと何かが変化します。

 

 

 

 

記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピックアップ記事

  1. 大人のためのメガネ選び。機能性重視の999.9(フォーナインズ)
  2. ノンデザイナーが企業パンフレットのグラフィク・デザイン制作をして気がついた7つの…
  3. 履いて楽チン♪ だけど、しっかりドレッシー♪ ヘビーローテーション間違いな…
  4. 「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー到着!
  5. 厳選!永く愛用できる名刺入れ(カードケース)5選

関連記事

  1. モノ

    イタリア・マルゾット社のファブリックコレクション 『ワッフル生地ジャケット』

    凹凸のある立体的フォルムで、圧倒的な存在感を演出!…

  2. モノ

    大人のためのメガネ選び。機能性重視の999.9(フォーナインズ)

     ☑️初めてメガネを購入する方&#…

  3. モノ

    出版・広告業界で働く私の文房具アイテムを紹介します

    基本的に事務用品は、会社から全て支給されます。ただ、自分が気持ちよく仕…

  4. モノ

    臆病者の私に勇気を与えてくれる1冊!それは、ポール・アーデン

    大事なのは今のあなたじゃない、この先、どのくらい上を目指そうと思ってい…

最近の記事

最近の記事

  1. 大人のためのメガネ選び。機能性重視の999.9(フォーナイン…
  2. 「楽なことは正義」UNITED ARROWS ドレススニカー…
  3. 履いて楽チン♪ だけど、しっかりドレッシー♪ ヘビーロ…
  4. ノンデザイナーが企業パンフレットのグラフィク・デザイン制作を…
  5. 出版・広告業界で働く私の文房具アイテムを紹介します
  1. モノ

    人間の思考を理解するためのフレームワーク『マインドタイム』〜思考・時間スタイル論…
  2. モノ

    イタリア・マルゾット社のファブリックコレクション 『ワッフル生地ジャケット』
  3. コラム

    ファッションは目的じゃない!コミュニケーションの手段です!
  4. モノ

    【スタイリッシュで機能的な筆記具】 PARKER 5th インジェニュイティ・…
  5. モノ

    臆病者の私に勇気を与えてくれる1冊!それは、ポール・アーデン
PAGE TOP